箱根 彫刻の森美術館

こんにちは。

1月9日〜10日に箱根に家族旅行へ。

10日に東急クラブハーベスト箱根甲子園を出発して車で向かったのは、箱根彫刻の森美術館。

小さい頃に行った記憶が微かにありましたが中学生以降は行ったことがなくほぼ初めてに等しい場所でした。

場所は箱根登山鉄道の彫刻の森駅から徒歩2分と書いてあります。ただ、坂を登るので子連れは2分では難しいです笑

開館時間:9時〜17時

休館日:年中無休

入館料:大人1600円(ネット割引1500円)

駐車場:5時間まで500円

https://www.hakone-oam.or.jp/corefiles/ticket_jp.html

彫刻の森美術館 インターネット割引
彫刻の森美術館 入口

入口を通過すると長いエスカレーターで降りて行きます。トンネルを抜けると芝生が広がり所々に美術品が展示されていました。美術館などほとんど行った事ない私は美術品の知識は全くありません。楽しめるのか懐疑的な気持ちで訪れましたが、思いのほか子ども達がおおはしゃぎ。

ネットの森

ネットの森は写真の建物の中にネットで覆われており、その中を自由に出入り出来ます。多くのお子さんがここで遊んでおりうちの子どもも30分程度遊びました。子どもに一番人気で評判も良いそうです。

星の庭(迷路)

この迷路も一度入るとなかなか出口が分からず。大人も迷います。子ども達はこれもおおはしゃぎ。

ピカソ館

ピカソ館はピカソの絵画などが多数展示されていました。館内は撮影禁止です。ここは私も子どもスーッと通過しました笑

幸せを呼ぶシンフォニー彫刻 外観

この幸せを呼ぶシンフォニー彫刻は中に階段があり登ることが出来ます。中はステンドグラスで覆われていて外観と内観ではまったく別ものとなります。

幸せを呼ぶシンフォニー彫刻 内観

最後はレストランで昼食を食べて帰りました。

行く前は美術館というイメージから私も子どもも楽しめる感覚はなかったです。しかし、かなり楽しめました。美術品の説明もQRコードから読み取ることも出来ますが、美術品の知識がなくてもおもしろい展示品や子どもの興味を引く作品がたくさんあります。

敷地は広いためたくさん歩きますが所々に作品があり足を止めてるため全然疲れません。良い運動に丁度良いくらいです。

ほぼ屋外のため天気の良い日がオススメです。

子どもは帰りは車中ですぐに寝ました。歩いてとっても疲れた様です。

箱根にはポーラ美術館やガラスの森美術館、成川美術館など他にも美術館はたくさんあります。それぞれ見所はありますが、彫刻の森美術館は大人から子どもまで楽しめる美術館でした。子ども連れのご家族で箱根にお越しの際はオススメの美術館です。

https://www.hakone-oam.or.jp/

箱根 彫刻の森美術館ホームページ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中