小田原わんぱくらんど

こんにちは。

箱根旅行の1日目に小田原わんぱくランドに行ってきました。

小田原わんぱくらんどは有料道路の小田原厚木線の荻窪ICから車で坂を上がり5分ほどの場所にあります。

ローラー滑り台

複数の公園や植物園があり全部合わせるとかなり広いです。

土日は駐車場の予約が必要のため事前に予約。11時頃に到着しましたが無事に駐車できました。普通車の駐車料金は1010円です。公園の入園は無料です。

第一駐車場から公園のエントランスに向かうためにはやや子どもが怖がりそうな地下堂を通ります。うちの子どもは足音が響いて喜んでいましたが笑

エントランスには園内をはしるこども列車の駅やトイレちょっとした乗り物などがありました。当然ですが子ども連ればかり。年配の方がお散歩している姿もありました。

こども列車の冒険の丘駅

園内の乗り物は線路を走るこども列車と道路を走るロードドレインがありました。どちらも大人が往復300円で未就学児は無料でした。30分毎に園内を周回していますがスタッフの方が丁寧にアナウンスをしたり座席の消毒をするなどとても気持ちの良い対応でした。

そのほかにはローラー滑り台やふわふわドーム、ストライダー乗り場など子どもが楽しめる施設がたくさんありました。ちなみに、ストライダーは30分で300円。ストライダーの持ち込み可能でその場合は150円です。50m程度の土のコースをグルグル回るだけですが笑顔で楽しんでいました。他の子ども達と競争できるのも張り合いが張って良さそうでした。

日陰には雪が残っている場所もありましたが、園内を散策路するのに支障はありませんでした。ただ、現在は小田原アドベンチャーは中止となっていました。また、ペットを連れての入園も禁止のようなのでお気をつけください。

私たちは生きそびれましたが、翠のゲレンデという場所ではソリ滑りが出来るそうです。100均などで販売しているソリをがあれば緑の芝生を気持ちよく滑ることが出来そうです。園内でもソリを550円で販売していました。持ち込みがオススメですかね。

時間の都合もあり私達は2時間ほどの滞在でしたが子どもはかなり楽しんでいました。お弁当を持参して広場で食べている方も多く、天気の良き日は1日過ごす事も出来そうです。

https://odawara-jigyo-kyokai.jp/wanpaku/wanpakuland

“小田原わんぱくらんど” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中