河口湖で夏の思い出

こんにちは。

ハムイチです。

8月の下旬に河口湖に1泊2日の旅行に行ってきました。

河口湖は小学生の頃からサッカー合宿や家族旅行など何度か訪れたことがあります。

季節によって楽しみ方が変わりまし、何度訪れても楽しむことが出来ます。

実は2月にも訪れており、名物のほうとうを頂きました。

今回は、「夏の思い出作り」のためコテージに宿泊しBBQを楽しみにやってきました。

夏といえばBBQということで、かなり楽しみに入念の準備をして重ねてきました。

特にお肉!!

事前に自宅近くの精肉店でお肉や野菜を揃えて河口湖へ向かいました。

河口湖は中央道の河口湖ICより車で10分程。

チェックインは15時。

時間があるので河口湖から車で10分程度の場所にある鳴沢氷穴へ。

鳴沢氷穴は河口湖を訪れるたびに案内の看板を目にするため気になっていました。

そして、今回、初めて訪れました。

8月下旬でしたが洞窟内は0℃。

洞窟内に入る階段を降り始めると冷気が身体を冷やします。

洞窟内は暗く、急な階段や身を屈めないと通る事が出来ない場所もあり、思ったよりも簡単な道ではありませんでした。

軽い気持ちでサンダルで入るのは危険かもしれません。

スニーカーなどがオススメです。

15分程度で出口に戻ることが出来るため上着は無くても大丈夫ですが、寒がりな人などは夏でも上着があると良いかもしれません。

冬にはあまりオススメ出来ませんね。

鳴沢氷穴の後はランチへ。

河口湖周辺にはグルメがたくさんありますが、今回は吉田うどんを食べに行くことに。

吉田うどんのお店はたくさんあり迷いに迷ってしまい、道の駅へ向かいました。

道の駅 富士吉田。

こちらの軽食コーナーで吉田うどんを頂くことが出来ます。

吉田うどんは何度か頂いたことがありますが、腰の強い極太麺に味噌ベースの出汁の効いたスープがよく合います。

また、この道の駅でのみ購入することが出来る「ほうとう饅頭」も購入。良い買い物が出来ました。

ほうとうの具材が練り込まれており、程よい甘さの饅頭でした。

道の駅富士吉田を後にし、今夜の宿へ。

今回、宿泊させて頂くのはこちら。

河口湖カントリーコテージBAN

河口湖駅から車で15分程度の少し坂を登ったところにあり、河口湖を眺めることができます。

宿泊するコテージは6名から利用できるこちらのコテージ。

とても素敵な外観です。

駐車場もコテージの目の前にあります。

コテージ毎にBBQハウスがありプライベート空間でBBQを楽しむ事ができます。

BBQセットの持ち込みは出来ませんが、事前に申し込むことで網、鉄板、炭など用意して頂けます。

持ち込むのは食材と調味料のみ。

手軽にBBQを楽しむことが出来ます。

この日のために相模原市内の精肉店「アームストロング」でお肉を購入しました。

特に、厚切り牛タン、霜降りハラミは絶品でした。

スーパーの高めのお肉も準備していましたが、やはり精肉店のお肉は違います。

次回のBBQもアームストロングさんにお世話になること間違いありません。

こちらはコテージ内の様子です。

寝室にベットが2台。

ロフトと和室もあり、最大12名が宿泊する事が出来ます。

トイレと浴室はもちろん、電子レンジ、冷蔵庫、鍋、炊飯器など調理器具も完備されています。

1泊では物足りないぐらいの設備。

連泊してBBQ、鍋などを楽しむのも良さそうです。

翌朝の朝食は事前予約で頂くことが出来るメニュー。

パンやポトフを用意して頂きました。

朝食にピッタリなあっさりのコンソメベースのポトフ。BBQ翌朝に完璧にマッチングしました。

2日目はカチカチ山ロープウェイへ。

平日ですが混雑しており20分程待ち時間がありました。

ロープウェイから河口湖を綺麗に眺める事が出来ました。

残念ながら反対にそびえる富士山は雲がかかり綺麗な写真は撮れず。

またの機会に出直します。

帰りは2022年6月にオープンした旅の駅へ。

吉田うどんなどお土産を購入。

ラーメン好きにはたまらない自動販売機もありました。

二郎系もあり気になりましたが今回はスルー。

一度食べてみたい。

ランチは河口湖畔にある「みはらし亭」にてほうとうを頂きました。

何度食べてもモチモチ麺とカボチャの甘いスープに豚肉が良く合います。

ご飯もおかわり無料でお腹いっぱい頂きました。

ご馳走様でした。

帰る前に遊覧船へ。

河口湖大橋の下を通過。

橋の下って何か雰囲気があります。

グルメや自然を満喫した河口湖旅行でした。

富士山の綺麗な姿は拝めませんでしたが、比較的天候にも恵まれ楽しい旅を過ごすことが出来ました。

冬の雪化粧をした富士山もとても綺麗ですし、季節によって楽しみ方が変わるのが河口湖の魅力でもあります。

吉田うどんやほうとうは大好きですし、何度でも訪れたくなります。

また河口湖を訪れるのを楽しみにして、吉田うどんやほうとうのお店をリサーチしたいと思います。

最後でお読みいただきありがとうございました。


マルちゃん 日本うまいもん吉田のうどん 101g×12個

吉田うどん 好みのうどんの硬さを極めて下さい 吉田のうどんガッツリ20人前セット

住宅展示場で楽しいイベント

こんにちは。ハムイチです。

子どもの夏休みもあとわずか。

なにか楽しいイベントはないかとネットで探していました。

すると、住宅展示場でのイベントを発見。

今回は住宅展示場で行われるイベントに参加してきました。

場所は横浜市都筑区にあるハウスクエア横浜。

子どもがドンブラザーズにはまっているためイベントについて調べていると無料でショーがみられるというこの住宅展示場を発見しました。

日曜日の11時からの開催ということで、混雑が予想されましたが仕事も休みのため思い切って参加を決意。

当日は曇り時々雨の天候。

現地には10時30分に到着しました。

すでにたくさんの親子連れの姿がありました。

先着400名の人数制限がありましたが、無事に185番目として10時から配布された整理券を受けるとことが出来ました。

ショーが開催される場所はホール内で屋内であり天候の心配もなし。

この日は雨も心配だったため安心しました。

11時になるとドンブラザーズショーが開演。

ドンブラザーズ達が登場すると子どもたちは拍手で応援します。

声出しはNGですが、後半は盛り上がり徐々に子どもたちの声援がチラホラ。

約30分間のショーですが子どもも夫婦も楽しむことが出来ました。

最後にはテーマソングに合わせてのダンスタイムともありショーが締めくくられました。

ドンブラザーズのショーを目的に来ましたが、住宅展示場のためモデルハウスも見学。

ヘーベルハウスや多摩ホーム、一条工務店など素敵なモデルハウスを見学する事が出来ました。

また、LINE登録してすると500円のQUOカードを頂くことが出来ました。

我が家は建売住宅を購入しましたがやはり注文住宅を見ると羨ましくなります。

その後は隣駅のセンター北へ。

日曜日ということで駐車場も混雑していましたが何とかノースポートモールの駐車場へ入る事が出来ました。

ランチタイムはどのお店も混んでいましたが、比較的すいていたこちらのレストランに決めました。

やわらかお肉とカレーのお店

様々な種類のカレーがあり、なんと期間限定でお子様カレーが無料でした。

決めてはこれですね。

子どもにはおもちゃ付きでなおさら喜んでくれました。

こちらの牛すじカレーもとろとろのお肉とカリカリに上がったオニオンが絶品でした。

ご馳走様でした。

その後はノースポートモールから徒歩数分のモザイクモールにある観覧車へ。

一人400円で12分間の空の旅??

横浜市北部のマンションと地下鉄と少しの緑。思ったより子どもは楽しんでくれました。

私達夫婦も久しぶりの観覧車でしたが、高い場所から街並みや歩いている人を見ると何だか面白い光景でした。

機会があれはまた乗りたいと思います。

住宅展示場でのドンブラザーズショーからセンター北駅周辺の散策。

美味しいランチや観覧車を楽しむことが出来ました。

子どもの夏休みもあと少し。

楽しい思い出が少しでも記憶に残ってほしいなと願うばかりです。

来週は夏休み最後のイベント。コテージでの宿泊&BBQが控えています。

天候が心配されますが、これまた願うばかり。

夏休み最後の思い出を作ってきたいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

イオンシネマ

こんにちは。

ハムイチです。

世間はお盆休みも終わりを迎えたでしょうか。

私の仕事はお盆休みは関係ないため通常通り。安定のシフト制です。

子どもは夏休み中真っ只中。

先日投稿したドンブラザーズショーからもドンブラザーズをAmazon primeで毎日見ています。また、じいじにおねだりして新たなおもちゃを買ってもらうなどドンブラザーズに完全にはまっています。

かと思いきや、Amazon鑑賞中に発見したドラえもんを見始めると、これまたはまりました。

私が子どもの頃に鑑賞した映画のリメイクもあり「懐かしい」と思いながら楽しめました。

声優さんの声に違和感を感じつつも楽しく、感動的な場面もあり、これだけ長く続いているのも納得です。

今回はそんな子どもが夏休みを楽しむために映画鑑賞に行くことにしました。

私はイオンカードを利用しており、イオンシネマに行くことに。

イオンシネマは何度も利用していますが今回はドライブも兼ねてイオンモール日の出を利用することにしました。

イオンモール日の出は東京都西多摩郡日の出にあります。電車やバスでのアクセスは悪いですが、無料駐車場が3000台以上あるので車がおすすめです。

圏央道の日の出ICから5分程です。

イオンモール日の出

https://hinode-aeonmall.com/

イオンカードからイオンシネマの会員価格でチケットを購入するには事前にチケットを購入する必要があります。

自宅のパソコンからイオンスクエアにログインして必要枚数を購入。これで大人は1000円で映画鑑賞をする事ができます。

残念ながら子どもの割引はないようです。

3歳以上は通常通り900円かかります。

購入時に予約番号と暗証番号をメモしておきます。

当日にイオンシネマの発券機で予約番号、暗証番号を入力してチケットを発見する事が出来ました。

ワタシアターに登録しているとさらにかんたんに発見する事が出来るのでおすすめです。

イオンカードミニオン

https://www.aeon.co.jp/campaign/lp/minions/?mktch=paid&dpd=29004&cmp=290017&agr=21900063&ad=22904010&yclid=YSS.1001103120.EAIaIQobChMIjuq1gZbN-QIVy66WCh2nLAudEAAYASAAEgKs__D_BwE

今回は子どもの好きなパウパトロール。

昨年もパウパトロールをイオンシネマ多摩センターで鑑賞。昨年はケントのメイク?デザイン?に違和感がありましたが、今回は普段のテレビと同じでした。

上映時間も87分から55分に短縮され子どもも飽きずに最後まで静かに見ることが出来ました。それでも騒ぎ始める子はいましたが笑

映画の後は1Fフロアでプラレールのイベントを行っており子ども600円、おとな200円でプラレールで遊ぶことが出来ました。区画整理毎に利用時間の制限はありますが出入り自由のため難度も入れ替わり遊ぶことが出来ました。

イオンモールの夏のイベントに感謝です。

イオンモールやイオンシネマは今後も利用する事になります。

今後もイベントやお得な情報がありましたら投稿したいと思います。

家族で楽しめるドンブラザーズ

こんにちは。

ハムイチです。

7月から仕事が忙しくなりなかなか更新が出来ませんでした。

書きたいことはいくつかありましたが仕事と家庭と自分の時間と…。

あれこれ同時にこなすのは難しいですね。

ようやく少し時間が出来たので久しぶりに書いていきます。

というのも、先日、東京ドームシティに行ってきました。

なぜ、東京ドームシティかと言いますと、子どもが最近どハマりしているテレビ番組がありまして。

それが、

暴太郎戦隊ドンブラザーズ

ドンブラザーズは2022年3月からテレビ朝日で放映されているヒーロー番組です。

ドンブラザーズ公式サイト

https://www.tv-asahi.co.jp/donbro/

7月頃から毎日テレビをみて歌や踊り、そしておもちゃも欲しがる日々。

子どもがどハマりすれば夫婦も見ないわけにはいかず。何度も見るため「また見るの?」と口に出してしまいますが、だんだんと面白くなってきました。

ヒーローものですが、ギャグ性やオーバーな動きもあり大人も楽しめます。

ドンブラスター

こちらは変身するときに使用するドンブラスター。こちらを欲しがりました。ごまかしていましたが仕方なくAmazonで購入。イオンやヨーカドーなどと比較するの安く購入できましたが、これだけでは足りず、追加で他のアイテムも欲しがりまして…。

近所にもドンブラザーズが好きな子どもがおり、「東京ドームシティでショーを見てきた」というお話を聞きました。

コロナ禍のため都内に行くことは避けたいところでしたが、夏休みに入り毎日家で過ごすのも退屈。思い出作りにもなるため大好きなドンブラザーズショーを観に行くことにしました。

車で2時間かけて東京ドームシティへ。

私は小学生の頃から巨人ファンでもあり、よく東京ドームに野球観戦に来ていましたが最近は来ていませんでした。なんと7年ぶりの東京ドームシティ。

駐車場は東京ドーム周辺に多数ありますが、シティの割引があるタイムズ ミーツポート駐車場を利用。こちらの駐車場がショーが行われるGロッソに最も近いようなのでこちらを利用きました。

ちなみに平日は最大料金の上限が1760円。土日は最大料金設定はないですがショーやラクーアで遊ぶと割引もあります。

東京ドームシティ駐車場について

https://www.tokyo-dome.co.jp/access/parking.html

ドンブラザーズショーは13時開始。11時過ぎに到着しましたが朝早くからグッズ購入や遊園地で遊ぶ方など賑わっていました。

我が家もグッズをみたりガチャガチャを回したり。

ドンブラザーズショーは13時からシアターGロッソという劇場で始まりました。

ドンブラザーズのメンバー達が天井から登場し、アクションや手拍子を交えて会場を盛り上げます。

子どもは会場で販売されるライトを購入してドンブラザーズを応援。ほとんどの子どもが購入していました。

ちなみに、会場は50%程度の観客に制限しているようでソーシャルディスタンスも保たれていました。

会場の外には歴代のヒーロー達が。私が幼き頃に見ていたヒーローもいたため懐かしい光景が。ここは大人たちが賑わいを見せていました。

こちらはシアターGロッソ地下にあるスーパー戦隊ランド。

ドンブラザーズのおもちゃが置いてあります遊ぶ事が出来ます。また、パネルでの記念撮影や滑り台など幼児であればいつまでも遊ぶことが出来そうな場所です。

我が家の購入したチケットはこちらの戦隊ランドの30分利用券が付いていたため30分利用しましたが、まだまだ遊び足りない様子でした。

ドンブラザーズ好きな子どもはおすすめです。

コロナ禍という事もあり心配はありましたが、基本的な感染対策はされており、可能な限り密集を避けることで大きな問題なく過ごせました。この日から1週間以上経過していますが、現在、家族の中に体調不良者はいません。

感染者が増えている中で小さな子どもを自宅でストレスなく過ごすことは難しいです。

無駄な外出は避けるべきだと思いますが、夏休みの思い出を作ることも親の仕事です。

今回のイベント今年の夏休みの楽しい思い出として記憶の片隅に残ってくれたら嬉しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

相模原レクリエーションパークに新施設。サッカー、野球、テニスの個人練習可能となりました。

こんにちは。

春から夏に季節の変わり目ですね。

朝晩は冷えますが、日中は強い日差しが照りつけるため日焼けする時期となりました。

妻や子どもは外出時に日焼け止めを塗りますが、私は面倒なので塗りません。

汗もかくのでベタつきますし。

そんな時期ですが、健康を意識して出来るだけ外で汗をかくようにしています。

相模原市周辺には公園がたくさんあります。

よく公園に行きますが、先日相模原市内の公園内に新たな施設が設置されたので訪れました。

相模原スポーツ・レクリエーションパーク

相模原スポーツ・レクリエーションパークは2020年11月にオープンした公園でJR相模原駅北側にあります。

相模原駅から徒歩5分程度で電車でのアクセスも抜群です。

広大な敷地の中に人工芝グランド、天然芝広場、こども遊具広場などがあり休日は多くの人で賑わっています。

まだ新しいこともあり、知らない人も多いのか、平日は空いていてとても利用しやすいです。

駐車場が少なく、公園から少し歩かなければいけないため、利用客の足が進まない原因かもしれません。

しかし、現在、駐車場を建設中。より利便性が改善されるでしょう。

さらに、野球場も建設中であり、相模原市内の子どもから大人まで使用できるスポーツ公園施設となりそうです。

そんな相模原スポーツ・レクリエーションパークですが、2022年3月に新たな施設が新設されました。

もともと、バスケコートが2面ありましたが、さらに3面のバスケコートが追加。

そして、サッカーと野球(ビッチング)、テニスの壁打ちコートが新設されました。

建設中の芝生広場と人工芝グランドの奥側に位置しており、遊具広場から離れているので突然子どもが入ってしまい危険な場面もそうそうなさそうです。

利用時間は8時半〜17時です。

利用料は無料で予約も不要です。

私が訪れたのは日曜日でしたが、バスケコートは小中学生が使用していました。

サッカー壁打ちコートも小学生が元気にボールを蹴っていました。

お昼の時間を過ぎてもなかなか帰らない子どもたちに一人の母親が「楽しいのは分かるけど一回お昼食べなさい」と制止してやっと子どもたちは帰りました。

ありそうでなかなかない新しい施設のため子どもたちと楽しかったのでしょう。

私も3月から始めたテニスの練習を壁打ちコートで行いました。

始めた頃に比べれば少しは打てるようになりましたが、隣で練習している方にご迷惑のかからないようにだけ気を付けました。

テニスの壁は一つで、一回に利用できるのは2人までです。上手い人なら3人でも可能だと思いますが。

この日は人工芝グランドでラグビースクールの子どもたちが練習をしていましたが、平日は私の応援しているサッカーJ3リーグのSC相模原もこの人工芝グランドで練習しています。

プロチームの選手と同じグランドで練習することが出来る子どもたちは羨ましいですし、身近にこのような環境があることは素晴らしいと思います。

スポーツを楽しむには競技の楽しさと相手を思いやる気持ちも大切ですが、競技の上達や怪我をせずに長く続けるためには環境が大切だと思います。

相模原市内にこのような施設が出来たことは大変喜ばしいことですし、感謝の気持ちを込めて今後も家族や友人達と利用させていただきたいと思います。

なお、道路を挟んだ駅側には米軍から返還された土地がありスタジアム建設の構想もあります。まだ構想段階であり、市の職員の方も「まだ未定です」とおっしゃっていましたが、相模原市内のスポーツの発展にスタジアム建設が現実となることを祈っています。

現実的な事としては、今後もボール遊び広場や駐車場、さらには軟式野球場が2023年に完成予定です。

完成した際にはまた改めてアップデートされた相模原スポーツ・レクリエーションパークを紹介したいと思います。

パンパティ

こんにちは。

相模原市には美味しいパン屋さんが多数存在します。

私の妻はパンが好きなだけ朝は毎日パンです。

私もパンは好きですが、妻の影響で朝はパンの頻度が増えました。

今ではパン屋を見つけると「どんなパンがあるのだろう?」と気になって入ってしまいます。

その中でも今回は相模原市内でも人気のパン屋さんである「PAIN PATI」を訪れました。

本店は町田にあり、相模原市、町田市に5店舗、福岡県にも1店舗あります。

こちらのお店は相模原市緑区川尻にありまして、PAINPATI「こむぎのおはなし」という店舗になります。

PAIN PATI 公式ページ

http://www.painpati.com/

住所:神奈川県相模原市緑区川尻1556-4

TEL:042-851-2066
OPEN 6:55~19:00 / CLOSE 水曜日(祝日の場合は営業・翌日休み)
Mail:info@painpati.com
駐車場:50台

上記の通り、朝早く営業開始されていますが、朝早くからお客さんで賑わっています。

平日は奥様方、休日は家族連れなどたくさんの方が来店しており人気のパンはすぐに売り切れとなります。

特に人気のパンはお店の看板にも掲げられているように「カレーパン」です。

カレーパンは数種類ありますが、特に私が好きなのが「牛肉ゴロゴロカレーパン」です。

牛肉がぎっしりと詰め込まれており、辛さもマイルドでとても食べやすいです。

PAIN PATIさんのモットーである

1 焼き立て

2 揚げたて

3 作りたて

これを表現しているメニューでありその場ですぐに食べると外はカリカリ、カレーも暖かく本当に美味しいです。

他にもウインナーロールやドーナツなど豊富なラインナップ。

毎回訪れるたびにどのメニューにするか迷いますが、カレーパンとウインナーロールは私も子どもも大好きなので買ってしまいます。

ハンバーガーやサンドウィッチなど惣菜パンもたくさんあるので悩みます。

お店の中はそれほど大きくないのですが、パンがぎっしりと陳列されており、毎回目を輝かせてしまいます。

お客さんの入りが多い時は入場制限していることもあるぐらい賑わっています。

人気店でもあるため、レジはパン屋さんに4台のレジ、お会計はガードやPayPayなどがご利用できます。

そのため混んでいてもそれ程待たされる感覚はなくスムーズにお買い物をすることが出来ます。

他にも相模原市周辺にはたくさんのパン屋さんが軒を連ねており、どのお店も美味いパンを提供していただけますが、PAINPATIさんのカレーパンは本当に美味しいです。

次回はカレーパン以外のまだ食べたことのないメニューの紹介をしたいと思います。

また、最近気になっているパン屋さんもあるので来店した際は紹介したいと思います。

孫とじいじの芋掘り大会

こんにちは。

先日、久しぶりに実家を訪れました。

久しぶしといっても2ヶ月ぶり。

両親に母の日、父の日のプレゼントを渡すため、両親と孫が触れ合う時間を作るため、私が実家でゆっくりするためなど様々な思惑を抱いて実家に帰りました。

両親は元気そうでなりより。

孫は私の子どもと姉の子ども。

2人は久しぶりの再会で、最初はよそよそしさがあるものの遊んでいるうちに意気投合?したような。何だかんだ仲良くして過ごしていました。

父は畑で野菜作りをしているため子とも達と畑へ。

今はジャガイモの収穫時期。

メークインとキタアカリが収穫できました。

かなり大量の収穫で自宅まで持ち帰るのに苦労しました。

帰りには大量のジャガイモがお土産に。

いつも実家に帰ると野菜がお土産になりますが、今回は子どもたちと収穫したジャガイモといことで子ども達も喜んでいました。

私も子どももジャガイモ料理が好きなため後は妻にお任せ。

煮るなり、焼くなり、揚げるなり。

いろんなパターンでジャガイモを堪能したいと思います。

実家近くの湿性公園ではザリガニ釣りを楽しんでいる親子も。

スルメイカなどで釣れるようで来月はザリガニ釣りに挑戦!

これも楽しみたいと思います。

私が幼い頃は水の中に入ってザルでドジョウやザリガニを捕まえていましたが今は水の中には入れないようです。

子どもが入るといっても止めますが。

私ももう入れません。

あの頃は怖いものなしでした笑

来月はバーベキューなどお泊まりで再び実家を訪れる予定も出来ました。

子どもたちと両親が一緒に過ごす時間を提供しつつ、私も実家で休息を果たしたいと思います。

「勝負の6月」連勝街道に向けて久しぶりの勝利

こんにちは。

真夏のような暑さかと思えば急に20度を下回る気温で大雨。

体調管理に気を付けているハムイチですが、さらに気を付けないと風邪をひきそうです。

仕事や家族の時間を大切に過ごすためにも体調には気を付けたいですね。

さて、しばらく勝利のなかったSC相模原ですが、6月4日にホームの相模原ギオンスタジアムでJ3リーグ第11節が行われました。

残念ながら私は当日は仕事のためギオンスタジアムには参戦できず。

結果は3-2でSC相模原の勝利!

3月26日のテゲバジャーロ宮崎戦の勝利以来7試合振りの勝利でした!

しかも、サッカーで3得点といえば大量得点。

ゴールの少なかったSC相模原にとってはなおさら嬉しいゴール量産です。

今年新加入で得点王候補と期待していた船山貴之選手もようやく初ゴールを決めてくれました。

本人も試合後のインタビューではゴールまで時間がかかったことを悔しそうに話していました。

これまでもゴールは決められなかったものの、ギラギラした眼差しで最後まで走り抜いて、チームのために戦っていた船山選手に期待していたサガミスタも多くいると思います。

この初ゴールをきっかけに得点を量産してもらいたいと思います。

また、今節から清水エスパルスより期限付き移籍で加入した加藤拓己選手。

早稲田大学を卒業してルーキーイヤーですが、大学NO,1と期待されたCF。

今節から早速スタメン出場を果たしました。

身長180cm、体重82kgという恵まれたフィジカルでこの試合も前線でのキープやヘディングの競り合いの強さを発揮してくれました。

ゴールは奪えなかったものの今後に期待のかかる選手の一人です。

キャラクターもかなり良さそうで、チームの雰囲気も盛り上がりそうです笑

久しぶりに勝利はしましたが、順位は18チーム中14位。昇格圏まで勝ち点14ポイント…。

上位とはかなり離されてしまいましたが、

「勝負の6月」と選手や監督が口にしています。

負けが先行しているため、6月の連勝街道に期待してこれからもSC相模原を応援したしていきたいと思います。

ちなみに、次節は6月12日に岡田武史さんがオーナーを務めるFC今治と対戦します。

ホームゲームは6月18日のカマタマーレ讃岐戦。

これまでの鬱憤を晴らし、連勝、上位進出を!

SC相模原 公式ページより引用

https://www.scsagamihara.com/

SC相模原 公式Facebook より引用

5月なのに真夏のギオンス 

こんにちは。

5月も終わりを迎えようとしていますが30度を越える高い気温となっています。

熱中症など真夏の対策が必要な状況となっていますので気を付けたいですね。

そんな暑い時ですが、この時期のJリーグはデイゲームが多いため強い日差しの中行われます。

特にJ3リーグ。

選手はもちろん大変ですが、観客の皆さんも強い日差しの中試合観戦するため熱中症対策が必要です。

私も5月29日に相模原ギオンスタジアムで行われたJ3リーグSC相模原対カターレ富山県を観戦。

夜勤明けの疲れた身体に最高気温31度の高気温、強い日差し。

普段から自転車通勤、たまにランニング、フットサル、バレーボールなどを行っているとはいえ、長時間の外での活動はなかなか大変です。

それも応援するSC相模原のためとなら頑張ることが出来ます。

まだ5月ですが、この暑さのため早くもかき氷が販売されており、子どもたちはかき氷を頬張る姿が散見されました。

真夏のスタジアムの様相です。

スタジアム内でも熱中症への注意のアナウンスが流れていました。

熱中症対策としては、日陰で休む時間を作る、水分補給(塩分あり)などが一般的です。

私の勤務する病院でも最近は熱中症の方が見られるようになってきました。

運動している時は楽しいので大丈夫と思っていても帰宅してから気分が悪くなるケースもあります。

私も帽子をかぶり、アクエリアスを飲み、またにコンコースでお休み。熱中症対策をとっていましたが何とか大丈夫でした。

相模原ギオンスタジアムは風が強いので暑さを和らげてくれますし、カラッとした暑さで湿度は低かったように感じます。

風のないギオンスは珍しいですが、これからさらに気温が上がり、湿度の高いギオンスは熱中症要注意です。

この試合で熱中症により気分が悪くなった方のお話は聞きませんでしたが、これからのデイゲームは気を付けたいと思います。

さて、SC相模原は成績不振で昨年6月に就任した高木琢也監督が解任となり、今節から新たに就任した薩川監督が指揮をとりました。

サッカーの内容は高木琢也監督時代から大きく変化はないように感じました。

ボールを後ろから繋ぐスタイルは私好みでもあるので安心しましたが、いかんせんミスが多くて…

前半に先制点を許し、後半へ。

後半は選手交代もあり果敢に攻め込みましたが、ゴールを割ることが出来ずにタイムアップ。

また負けてしまいました。

最後に勝ったのはいつでしょうか。

こんなに勝てなくてもなぜか応援しています。

応援したくなるのです。

自分の街のチームですから。

勝利はもちろんですが、身近にJリーグチームがあることに喜びを感じてこれからも応援していきます。

同じ相模原ギオンスタジアムをホームとして活動しているラグビーチーム。三菱重工相模原ダイナボアーズがトップリーグの1部に昇格しました。

おめでとうございます!

来シーズンは1部での戦いになるので、こちらも相模原市民として応援していきたいと思います。

SC相模原もシーズンはまだ続きます。

ダイナボアーズの昇格した勢いに負けないように最後まで諦めずに戦ってほしいです。

相模原市田名にある絶品ハンバーグ!「CHERRY’S」

先日、行きたい行きたいと思いながらなかなか行く事が出来なかったハンバーグ店へ。

場所は相模原市中央区田名2294-13 藩州電気ビル1F

三菱重工のすぐ近くです。

駅からも遠いため土地感が無い方はかなりわかりずらい場所はです。

わたしは美味しいお店があるといううわさを聞いていたため近くを通った際に場所だけ確認していました。

夜は暗くなるためより分かりずらいです。

入口はお洒落な作りで、ドアノブには鹿のツノが。

なお、駐車場はお店の前の道路沿いに数台あります。

店内もお洒落な照明やテーブルが並べられています。

テーブル席、カウンター席がありますがテーブル毎にパーテーションもされていました。

私は予約をしていたため中央のテーブル席へ案内されました。

金曜日の17時半。先客は一組3名様。早い時間であれば予約不要で席に着けそうです。

メニューはハンバーグ、ステーキ、ハンバーガーなど自慢のお肉を使ったメニューがずらり。

初めての来店のため、オススメの炭火焼ハンバーグステーキにしました。

妻と子どもはチーズハンバーガー。

ポテトとチョリソーも追加。

炭火焼ハンバーグステーキ300g

ナイフでカットすると肉汁がぶぁ〜と飛び出しました。

これだけで美味しい事は確定です。

ソースは選ぶ事が出来ますが、ガーリックに。

ガーリックソースをかけてさらに鉄板秒でぶぁ〜。

よだれを我慢しながら「いただきます」

牛肉の旨味が詰まったお肉からこれでもかと肉汁が口の中に広がります。

静岡で有名な「さわやか」のハンバーグも美味しいですが、より肉肉しいハンバーグ。

特に男性は好きだと思います。

すぐ近くの三菱重工ダイナボアーズの選手も来店されるようですが、500gくらい平気で食べる事が出来そうです。

チーズハンバーガー

妻と子どもはこの大きなハンバーガーをカットしていただきました。

私の食べたハンバーグステーキよりも固めに焼きており、パンとソースの相性も抜群でこちらも絶品。

テイクアウトで人気の商品のようです。

炭火焼チョリソー

チョリソーはやや辛め。ビールが合いそうな一品です。車で来店のため飲めませんでしたが、次回はお酒とともに。

噂には聞いていましたが、やはり絶品のお肉料理がいただけました。

間違いなく2回目の来店があるでしょう。

次回はハラミステーキやスープカレーなど気になった別メニューをいただきたいと思います。

ご馳走様でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。